[富山のお米]恋みのり 精米10kg(5kg×2袋)

5,000  (税込)
TKD001
在庫あり
+
ほしい物リストに追加

説明

◆「恋みのり」の特徴

やや大粒なので、しっかりした粒感があり、食べた時のモチモチとした食感が楽しめます。

ふっくらと炊き上がり、冷めても硬くなりにくい美味しいお米です。

お弁当や丼ものにオススメです。


◆美味しさのヒミツ

富山県の南東部に位置する中新川郡立山町。

3000メートル級の立山連峰を間近に拝する、水と緑に恵まれたこの町で「恋みのり」は育まれています。

自然との共生を目指した米作りを行っている、武田ファーム&グループ(清右エ門)が丹精込めて作っています。

  ※清右エ門(せいうえもん)とは、代々受け継がれている屋号です。

清右エ門


その1.霊峰立山の良質な水

北アルプスの霊峰立山から流れる水は、水量が豊富で一年を通して枯れることがありません。

この湧水は、立山連峰の万年雪が地中にしみ込んだ後、200年から300年の長い歳月をかけ、

地層に含まれる花崗岩や変成岩によって不純物がろ過されています。

ミネラルを適度に含んだ湧水は、飲んでも口当たりが柔らかく美味しいですが、美味しいお米作りにも適しています。


その2.徹底管理された自慢の有機質土壌

土づくりは高品質・良食味米生産の基本であり、気象変動に負けない安定した米作りを可能にします。

苗は農薬を使わずにプール育苗し、元肥(もとごえ:植えつける前に施しておく肥料)には

特別栽培農産物対応の有機肥料を施用しています。

高温による栄養凋落(ちょうらく)などキメ細やかに対応し、妥協は一切いたしません。

こうして、現代人に不足しがちなミネラル・ビタミン等をバランスよく含む土壌から

『清右エ門(せいうえもん)』自慢の栄養価満点の美味しいお米が生まれるのです!


◆名前の由来

恋みのりは、武田ファーム&グループ(清右エ門)の登録商標です。

ひとたび食べると恋するときめきや情熱が溢れ出てくる…

そんなお米になってほしいという期待を込めて生まれた「恋の予感」という品種のお米をパッケージしました。

[予感]だったものが[みのる]わけですから、恋愛成就を意味するネーミングであり、

良縁の願いが込められています。

◆送料(税込)

1個口(10㎏) 2個口(20㎏)
関東・関西・中部     880円   1,100円
南東北・中国・四国     990円   1,210円
北東北・九州    1,100円   1,320円
北海道    1,870円   2,310円
沖縄    2,596円   3,718円

※同一宛先に2点ご注文の場合は、2個口料金が適用されます。

一度にご注文できる個数は2点までです。

追加情報

内容量:
5㎏×2袋
武田ファーム&グループ
武田ファーム&グループ

富山県の東部に位置する立山町。

3000メートル級の立山連峰を間近に拝する、水と緑に恵まれた町です。

現代人に不足しがちなミネラル・ビタミン等をバランス良く含む有機質を土壌に入れ、

食味向上、自然との共生を目指した米作りを行っています。